猫の脱走防止柵を100均で簡単DIY

ネコが玄関ドアを開けるたびに脱走の機会を伺うので(実際何度かは成功、家の周囲ですぐに捕獲)対策をしてみた。

皆さん、同じような悩みを持ってる方も多くなにがしかの柵・フェンスの類を設置しているようだ。そういう製品も2〜3千円で売っているようだ。

なんか自分でも作れそうだなーと思い、ここはいっちょDIYと思いたち作ってみたら、あっけなく出来た。効果のほどはどうかしら。

プランと材料

でも、ここはいっちょDIYと思いたち手っ取り早く、かつ軽く面が作れそうなラティス柵を検討。100均ショップ「seria」に行ってみるとちょうど30cm角のラティスを発見。これを使うことにする。

ドアの開口幅は、85cmくらいなので3枚建ての衝立状にする計画。丁番も、同ショップにあり計432円で材料調達。

組み立て

小口に丁番をとめていく。屏風状になるように向きだけは注意しながら。

まず、小口に丁番をあてて位置決め、印をつけ、キリでネジのガイドを軽く彫り丁番をネジどめしていく。

特に問題なく小口に丁番を設置し完成!

 

出来栄え・効果

seriaの丁番の動きが、割りと渋めなのが功を奏し屏風状にしたときに安定感がある。

ラティスは、30cm角と言っても精度はないので上下がぴったり揃わないものの使用上も見た目的にも全く問題なし。

効果は、今のところ抜群。なんか警戒して離れたところからみています。

でも、慣れるとどうかな?観察していきたいと思います。

 

↓畳んだところ

f:id:kincha:20170219152025j:image