レアンドロ・エルリッヒの大規模な個展が東京で

 

来年の11月頃から再来年にかけてレアンドロ・エルリッヒの大規模な個展が東京で開催されるとのこと。

はじめて観たのは、越後妻有トリエンナーレだったか。垂直の家の壁をよじ登ったり張り付いたり、しているようにみえるインスタレーション

次は、金沢21世紀美術館にのスイミングプール。服を着たままプールに潜れるとも言えるし、酸素を気にせず水に潜ってのプールサイドを見られる。もしくは、その状態を鑑賞者から見られることで自分がインスタレーションの一部に取り込まれる。

 

現実からちょっとずらされた世界を楽しめる参加型の見る見られる系の大型インスタレーションをたくさん観たいな。でも、体験するのに並びそうだなぁ。

 

東京初! レアンドロ・エルリッヒが森美術館で大規模個展開催へ