読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校低学年の初登山「日和田山」

登山

家族3人で埼玉県飯能日和田山へ。子どもにとっては、初の登山。

「4歳から始める親子トレッキング」という本を参考に、電車でアクセスできて登りやすい山として「高尾山」か「日和田山」を候補にし、人も少なくのんびりできそうな気のする「日和田山」へ行くことにした。

この本は、小さな子供との登山のノウハウはもちろん、登山初心者の親のための記述も多く非常に参考になる。巻末に「高尾山」からはじまり関東近郊の子どもと登れる山の紹介があり、いずれ登ってみたいなとワクワクさせる素敵な本である。

 

登山口へ

池袋から西武池袋線で飯能まで行き西武秩父線で2駅目の高麗駅で降りる。

高麗駅からのんびり歩いて登山口まで15分ほど。里山的なのんびりした雰囲気を楽しみながらアクセスできる。

 

和田山山頂へ

和田山山頂へのルートは、登り始めてほどなく到達する鳥居で「男坂」「女坂」に分岐する2ルートある。

子どもに選ばせるとチャレンジ精神をくすぐられたのか「男坂」ルートを選択。

一部、岩場があるものの、そんなに危険ではなくゆっくり慎重に登れば問題ない。

むしろちょっとした克服感を味わえたのか登山に対する自信をつけたようだ。

昼食は、頂上にアクセスしたあとちょっと戻った平場でとる。お湯を沸かしてお味噌汁をすすりながらおにぎりを頬張る。山頂へは、思ったよりだいぶ早く1時間ほどで着いたためお腹は、そんなに空いていなかったけど。

 

f:id:fablabo:20161125163048j:plain

巾着田散策

山の麓には、「巾着田」という広い河原が広がっていて秋には一面に曼珠沙華が咲き美しい景色がみられるらしいが、訪れた11月頭には当然咲いていない。

それでも、河原や里山の風景、牧場などのんびり散歩するだけでも十分に楽しめる。

 

阿里山カフェ

道路沿いに阿里山カフェ(Alishan Cafe)というオーガニック食材にこだわったカフェがまた素敵だった。

入ると美味しそうな香辛料をふんだんに使った僕好みのカレーの匂いがして、瞬間的に気に入ってしまう。

おやつとして濃厚なチーズケーキやココア、オーガニックビアを堪能。次来たときは、カレーを食べられるタイミングで行ってみたい。