読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高円寺北口の絵本カフェ

高円寺北口を少し歩いた。南口のアーケード型商店街とはまた違う少し親密感、雑踏感のある商店街やテーブルゲーム専門店「すごろくや」、頑張ってる街の本屋文禄堂など。

この辺は、目的を持って向かったんだけど、ちょっとお茶でもと思って意外に目につかないカフェ。ぶらぶら探し歩いてやっと見つけたのが、高円寺駅近くまで戻ったところの絵本カフェ「Mucchi's Café ムッチーズカフェ」。

http://mucchiscafe.web.fc2.com

 

ゆったりした店内に絵本がたくさん。そして、割と大人も好きそうなモーリス・センダック、ヒグチユウコさん、ヨシタケシンスケさんとか、それだけじゃないんだけどセレクトが大人目線だなぁと思った。

それもそのはずで、ホームページをみると大人の絵本カフェと謳われている。

だからと言って子供が楽しめないかというとそんなことは全くなく、小学生低学年の娘にも「今まで行った中で一番最高のカフェ」と言わしめるほどラインナップ。大人も子供も、大人だけでも絵本の世界に入り込み時間を忘れて楽しめるかと思います。

iPhone 無音カメラアプリ[StageCamHD]を使いはじめた

[StageCamHD]

StageCameraHD - 高画質マナー 無音カメラ

StageCameraHD - 高画質マナー 無音カメラ

  • sky-nexus Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

ios10のバグを利用したカメラシャッター音の無音化も、アップデートしたら修正されたらしく、「カシャ‼️」っと爆音シャッターが復活してしまった。ホント勘弁してもらいたいんだけど、しょうがないから無音カメラアプリを探してみた。

かなり前からelite camera というアプリを使ってたけど、osのアップデートについてきてない感じで挙動がおかしいので別の無音カメラアプリを探し、[StageCamHD]にたどり着いた。

 

StageCamHDの特徴

  • 高画質。iphoneの最大解像度で撮影できます。これが、できない無音カメラアプリも多い中、ポイント高い特徴。
  • 動画も無音で撮影できます。
  • フラッシュも使える。
  • 露出補正も、iphoneのカメラに近い操作感で可能。
  • とりあえず無料で使える。お試しが可能です。

 

 

無料版は、5回撮影に1回広告が全面に入るのがかなりうっとおしいです。まあ、試用という位置づけなんだと思います。しばらく使って見る価値があると感じたのでソッコー課金(240円)してフル機能を使っています。

 

 

レアンドロ・エルリッヒの大規模な個展が東京で

 

来年の11月頃から再来年にかけてレアンドロ・エルリッヒの大規模な個展が東京で開催されるとのこと。

はじめて観たのは、越後妻有トリエンナーレだったか。垂直の家の壁をよじ登ったり張り付いたり、しているようにみえるインスタレーション

次は、金沢21世紀美術館にのスイミングプール。服を着たままプールに潜れるとも言えるし、酸素を気にせず水に潜ってのプールサイドを見られる。もしくは、その状態を鑑賞者から見られることで自分がインスタレーションの一部に取り込まれる。

 

現実からちょっとずらされた世界を楽しめる参加型の見る見られる系の大型インスタレーションをたくさん観たいな。でも、体験するのに並びそうだなぁ。

 

東京初! レアンドロ・エルリッヒが森美術館で大規模個展開催へ

矢場とんの味噌カツ美味しいね

名古屋味噌カツの有名店、矢場町矢場とんに行ってきた。

 

今までも、適当なお店で味噌カツに期待して注文してきたけれど、食べてみるとこんなもんかと思ってきた。だから、味噌カツってこんなもんなんだろうって思ってた。でも、どこかでこんなものではないはず!と思ってたからこそたまーに見つけると頼んでみたくなるし、そのうちのさらにたまーに頼んでは食べて、こんなものなのかなと思ってきた。

だから、今日名古屋出張でのランチに味噌カツの超有名店「矢場とん」へいい具合に立ち寄れそうだったので行こうと決めたときにも、あまり期待はしてなかった。

しかし、嬉しいことにその中途半端な期待は、見事に裏切られた、もちろん良い意味で。

メニューには、初めての人に「わらじとんかつ」がオススメされていたけれど、お肉が多過ぎ、味噌カツそんなに食べれないな、飽きるっしょと思い、一番シンプルで値段も一番安いロースかつ定食を選択。

カウンター席だったので厨房の様子を見ながら待っていると程なくロースかつ定食が運ばれてきた。

パッと見て、今までの味噌カツで一番美味しそうだな〜と、それと十分大きいなと思った。しかし、この時点でも、味噌カツを信じきれてはいない、またいつもの感想が残るのではないかという危惧はあった。

f:id:fablabo:20161130180207j:image

一口食べた瞬間その心配は、杞憂に終わった。うまい!うまいよ!矢場とんうまいよ!とすぐにでもお店の人に伝えたくなった。でも、その場で言うのも恥ずかしすぎるので最後、お会計の時に伝えました。

いままで食べてきた味噌カツと呼ばれていたものにくらべ、まず肉が薄く味噌ダレに浸ったコロモとのバランスが良い。肉は、結構叩いて広げてるのかな?肉のジューシー感とコロモの味噌ダレヒタヒタ感がちょうどいい具合に混じり合い、いわゆる絶妙なハーモニー。これまで食べてきたものは、普通のカツに味噌ダレをかけただけのものだったんだろう。ハーモニーを感じることはなかった。

他に良かったこととしては、すりゴマをトッピングできるのも嬉しい。いくら美味しくても味噌味一辺倒はやっぱり飽きる!ゴマをかけることでその風味とコクが加わり、ちょっとしたバリエーションとして認識される。他には、特筆すべきことはない。お味噌もまあ美味しかった。御飯は一杯が小さく少なめなんだけどおかわり自由だから、むしろ万人に開かれたスタイルと言える。大食いの人でなくても「わらじとんかつ」を頼めるように配慮してるのかもしれない。今回は、ロース豚カツと御飯半分おかわりでお腹いっぱいだったけど、次回は是非「わらじとんかつ」にトライしてみたい。

 

やけのはら[RELAXIN] ゆるゆるだけど見れば見るほど気が遠くなるコマ撮り作業

やけのはらのRELAXIN

部屋中のものがユルユルと動き回る部分なんか、何をどう動かしてるのかわかんなくなりそうなんだけど。ちょっと気の遠くなる作業だと思うんだけど、出来上がった映像はそんな作業の重さを感じさせない軽いというかゆるい、まさにRELAXINな感じで素敵。


やけのはら " RELAXIN' " (Official Music Video)